スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多重人格探偵サイコ

有名なので知っている人も多いとは思いますが、大好きな作品なのでご紹介。

僕はとにかく「謎」が好きなので、これはタイトルだけで「もう読むしかない!」と思いました。
物語は複雑に入り組んで展開しますので、ここではあらすじ、しかもほんのさわりの部分だけ、

私立の犯罪研究所の所員である雨宮一彦は、猟奇殺人事件にはずば抜けた捜査能力(プロファイリング)を発揮する。そんな彼には記憶のない過去が存在した。小林洋介、西園伸二、村田清という、別人格を持った複数の過去が…。
カニバリズム(人肉食主義)や脳に花を植え付けるフラワー殺人などの難事件を解明していく過程で導き出される犯人たちの共通点に気づく雨宮だが、自分にもそれがあてはまることを知って……。
幾重にも折り込まれた運命と計画!やがて危険なパズルは、戦慄の事実を暴き出していく
(ザ・スニーカー'97 12月号より)


どうですか、面白そうでしょう。面白いです。
タイトルどおり「多重人格」の探偵が主人公なんですが、多重人格というよりは・・・・おっと、ネタバレになるので言いますまい。
現在10巻まで、来年には待望の11巻が出るようです。

いままで、ドラマになったり小説になったり、関連本もいろいろ出ていたりするんですが、どうもハリウッドで映画化されるらしいとの情報も。

↓こちらのサイトに詳しい情報が載ってますよ。雰囲気もgood!
bn2005.gif

4047136611多重人格探偵サイコ (10)
田島 昭宇
角川書店 2004-09-26

by G-Tools

多重人格探偵サイコ~雨宮一彦の帰還~ Vol.1(特別版)
B00005HNDK保坂尚輝 中嶋朋子 大塚英志

ポニーキャニオン 2000-10-18
売り上げランキング : 47,456


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


スポンサーサイト

- 2 Comments

シルバー。  

こんばんは。

これって・・・。この間、お話になっていた、お話ですか??
「多重人格」で、予測不能な、物語って・・・。とっても、面白そうですが・・・。また、「ネタ切れしてる」と、噂のある「ハリウッド」に、もっていかれちゃうのですか??
「日本映画」か、あるいは、「日本・韓国・中国」あたりで、「アジア映画」として、やって欲しい気もしますね~。

2005/12/14 (Wed) 19:27 | EDIT | REPLY |   

サシヒ  

そうです

この間話していたやつです。
確かに、ハリウッドに持っていかれるのは勘弁して欲しいですね(^。^;;

2005/12/14 (Wed) 20:03 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

- 1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  多重人格探偵サイコ
  • 多重人格探偵サイコ多重人格探偵サイコ(たじゅうじんかくたんていさいこ)は、日本の漫画作品。原作・大塚英志、画・田島昭宇。角川書店発行の「少年エース」にて1997年2月号より連載開始。現在も連載中。2004年10月2日現在第十巻まで刊行されている。猟
  • 2007.05.29 (Tue) 09:47 | みやこの部屋
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。