スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

心の病?

只今、スクーリング中です。
障害者福祉論という授業だったんですけれども、今日の講義の中で「ストレス」もある意味「障害」であるみたいなことが話されました。
心の中にストレスを抱えて誰にも話せないでいると、日常生活に支障をきたしてしまう。誰かに話すことによってやわらぐこともある。
それを受けて自分自身のことを考えたら、ありました。ずっと心に引っかかっていることが。おそらく今の僕の精神状態に暗い影を落としているだろうことが。実際、そのことを考え始めたら授業が手につかなくなってしまいました。
なので、ここで話してしまおうかなと思います。
以前付き合っていた、彼女のことです。
弱い自分もさらけ出すことになると思うので、しかも、かなり長い話になると思うので興味のある方だけ読んでくださいね。
恥ずかしながら、前付き合っていた彼女というのは、二十歳を過ぎて初めてできた彼女だったのです。
超人見知りな僕は、好きな人ができてもなかなか告白することができませんでした。やっと告白しようかという頃には、別の人が告白してその人と付き合ってしまっている、ということだらけでした。
そんな僕の前に現れたのが前の彼女。僕は一目惚れでした。
なんとか付き合いたいと思い、勇気を振り絞って映画に誘い、告白、そしてOKがでて付き合うことになりました。

毎日がすごく楽しかった。
彼女といるだけで、いやなことも吹っ飛びました。
いつか、結婚できたらいいな、と真剣に思っていました。

ほとんど喧嘩などもすることもなく、1年半くらい経ちました。

彼女はまだ学生で、保育士の資格を取るために勉強していました。その中で実習とかがあるわけです。1週間とか、1ヶ月とか。実習期間はとても忙しそうだったので、集中してもらいたくて逢わないでいました。

実習の最終日。
今日で実習が終わりだということで、会いにいくことを仕事中にメールで伝えました。僕は、やっと会えるうれしさでいっぱいでした。
ところが、彼女から帰ってきたメールは、
「もう、あなたとは付き合えない。好きじゃなくなってしまった。」
というものでした。
やっと会えると思っていたのに・・・・
仕事も手につかなくなり、その日は仮病を使って早退してしまいました。
そのあと、彼女に会って直接理由を聞いたんです。

理由はこうでした。
付き合った当初はかまってくれたのに、最近はあんまりかまってくれなくなった。それを、実習中一人になる時間で考えて悩んで、こういう答えを出したのだ、と。

確かに、当初よりはかまうことはしなくなっていたと思います。でも、それはただ彼女といるだけで満たされていて、一緒にいることが当たり前の風景になってしまっただけで、僕の気持ちは少しも変わっていませんでした。
お互い、思っていることを口に出すタイプではなかったので、何も言わなかったけれど、そんな風に感じていた彼女に気づけなかった自分を責めました。

その後も、彼女とは同じバイトで、僕はまだ彼女が好き。そんな関係が続きました。
しばらくして、「彼氏ができた」と告げられました。同じ学校の人だと。まぁ、しょうがないかな、彼氏ができたんじゃ。良かったね。少し諦めがついた感じでした。

ところが、
ある日、彼女のパソコンの調子が悪いのでちょっと見て欲しいとのことで、久しぶりに彼女に家に行きました。
とりあえず、パソコンの調子も直り、ふと壁を見るとプリクラが。
新しい彼氏だな、と思ってよく見ると、
新しい彼氏は、同じ学校の学生ではありませんでした。
我々と同じバイト先のバイト仲間の男性でした。
その人は、妻子持ち・・・

「見つかっちゃった・・・前もって来るのわかってたら隠したんだけど・・・」

僕は、気が狂いそうになりました。
妻子持ちだよ。しかもよく知ってる人・・・・
なにがなんだか分からなくなりました。
信じたくなかったです。

僕と別れたあと、彼女はちょくちょくその男性と遊びに行くようになったそうです。奥さんや子供がいるのはもちろん彼女も知っていました。でも、彼女はその男性が好きになったらしいのです。
そこで、以前僕が彼女に言っていた「思っていることは言わないと伝わらないよ」という言葉を思い出し、気持ちだけでもと思って告白したそうです。そうしたら、相手の男性はOKしたそうです。

自分を恨みました。
そんなこと言わなければ良かった・・・

不倫です。
彼女の親友も、絶対に幸せにならないから別れたほうがいいと説得したそうです。僕もしました。でも、言えば言うほど意地になって「結婚するから」とまで言いました。

そんな彼女をバカなことをしたな、とおもいつつ、相手の男性が許せませんでした。まだ小さい子供がいるのに付き合うなんて。
彼女も悩んでいたようでした。

その後、どうしても職場でその相手と顔を合わせなければいけないので、精神的に不安定な日々が続きました。そんなことがあっても、僕はまだ彼女が好きでした。
その二人とも、同じ頃にバイトをやめて、僕は実家に戻り、今はどうしているのか知りません。彼女ももう大学を卒業しているはずです。

僕は、いまだに彼女のことが忘れられません。うまくいえませんが、いろいろあったけどまだ好きみたいなんです。
そのことを考えると、気持ちが落ち込み、ほかの事が手につかなくなります。忘れなきゃ、と思うのです。でも、2年経っても心の中にドスンと居座っているのです。
ふと気づくと、彼女が好きだったアーティストのCDを手に取っていたりします。

これを読んで何か言って欲しいとは思いません。書くことで何か気持ちに変化があればいいなとは思います。
「喋れば直る」と、今日の講義で先生は言っていました。昔、ジョン・レノンが受けた「プライマル・スクリーム」という治療法なんでしょう。ジョンは、そこで母への想いをさらけ出すことで変わることができたと聞きます。「ジョンの魂」はその結果生まれたアルバムだそうです。自分もいつか乗り越えたいと思います。

長々とお付き合いくださってありがとうございました。
スポンサーサイト

- 6 Comments

2P  

感想

こんばんわヒサシぶり~!(一応かけてます)
別に意見しようとか、否定するわけではないよ。ただ、
やっぱね、人の事だとさ、冷静でいられるもんだから。
悪いことだって思うと抜け出せないから。君もその相手も。

そんなこと、どうだっていいや!
なんて気持ちが、サシヒくんにも、サシヒくんが思ってる気持ち自体にも必要なんだろうなとおもいます。こう書いて、それを自分にも言ってるような気にさえなります。
駄文失礼、まずかったら削除してね~

気分転換が必要だね。バンドやらない?
良いドラマーを見つけたんですよムフフ。


2005/12/19 (Mon) 01:28 | EDIT | REPLY |   

けろけろビッキー  

読ませていただきました

こんにちは。
私はうつ病の治療中です。
ブログを通じて心をさらけ出す事は、とても大切だと思います。
実際、心の病を抱え、ブログを通じて自分の心を吐露している人達は沢山いますよ。
私にも過去、悲しい恋愛がありました。結婚の約束までしていたのに、遠距離恋愛になり、
彼の心は遠くへ言ってしまいました。この事実を受け止める事が出来るのだろうか? 毎日が不安でした。そうして、心が壊れました。
しかし今は、20年も前の出来事として受け止められる様になりました。
決して急がないで下さい。時間が解決してくれますよ、きっと・・・。

2005/12/19 (Mon) 10:50 | EDIT | REPLY |   

サシヒ  

気分転換

>2P
必要かもね。
ベースほとんど触ってなくて、ものすごくへたっぴになってるけどいいの?
>けろけろビッキーさん
ありがとうございます。
時間が解決してくれるといいな、とは思っているんですけどね。
こればっかりは、なるようにしかならないかな、とも思ってます。

2005/12/19 (Mon) 22:24 | EDIT | REPLY |   

BlogPetのどん  

自分を生活しなかったよ。


2005/12/20 (Tue) 11:55 | EDIT | REPLY |   

シルバー。  

辛いね~。

確かに、女の子って・・・。構ってくれないのって、「もう好きでないのかな?!」って、思うみたいですね・・・。
でも、男性は、「好きだったら、分かってくれてるはずだ」って、思うみたいなとこがあって・・・。ズレちやうこと多いですよ~~。
結構、話さないと、理解できないことって、いっぱいあります。人によって違うかもしれないけど・・・。
うちの旦那さんなんか、口数少ないから・・・。長い間一緒にいるのに、いまだに、「好み」が、分からないの・・・(_ _;)
う~~ん。「初恋」って、なかなか、脱却できないかも・・・。特に、実らなかったり、障害になるものがあったりすると・・・。
でも、やっぱり、そこから、一歩踏み出さないといけないと思うけど・・・。

ブログの魅力って、「自分の思い」を、吐き出せることだと思う。なので・・・。ついつい、書いてます。重いものを背負うのって、疲れるものね。ゆっくり、重荷を、下ろしてくださいな。

2005/12/20 (Tue) 16:31 | EDIT | REPLY |   

サシヒ  

シルバーさん

ありがとうございます。
そう、まさにそのすれ違いパターンでした。
おまけに、両方とも思っていることを口に出さないタイプだったので・・・
一人で考えて、一人で結論を出しちゃったみたいなんです。
喧嘩して、お互いに思っていることを吐き出していい方向に持っていければよかったのにな、と後悔しました。
同じ失敗を繰り返さないようにしたいものです。

2005/12/20 (Tue) 20:24 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。