スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来るべき未来のために

ガンダム展「GUNDAM 来たるべき未来のために」が大阪、東京につづき仙台の「せんだいメディアテーク」で開催されています。
ガンダム大好きの僕は、去年からず~っと「行きたい、行きたい!」と思っていたので、本日行ってまいりました。

入り口で券を買うと、その横にいる係員さんから「こちらどうですか~」とヘッドホンが。なにやら500円払ってそのヘッドホンを借りると、アムロが音声解説をしてくれるそうな。
いらないかな?と思いましたが、せっかくなので、500円払いました(笑)

会場にはガンダムをモチーフにした作品や、さらにそこから発展して未来(ガンダム世界の出来事はこれから起こり得る現実ともいえる)をテーマにしたオブジェや映像作品もありました。
フラナガン機関(ニュー・タイプ研究所)を再現したものもあって、土日には「ニュー・タイプ適正試験」と「サイコ・コミュニケーター・システム」の体験もできるとの事。やってみたかった(ToT)

中でも僕が一番見たかったのは、「1/1コア・ファイター」
これは圧巻でした。
p5_1.jpg
(C)創通エージェンシー・サンライズ

最後にはグッズ販売のコーナーも。
ここでぜひとも買っておかねばならない物があったのです。
それは、
HGUC RX-78-2 ガンダム 限定クリアバージョン
060421_1948~01.jpg 060421_1949~01.jpg

完成品は↓
plamo.jpg
(C)創通エージェンシー・サンライズ

しかし、僕は組み立てません。普通のバージョン持ってるし、開けるのもったいないし、なにより、あんまりカッコよくないし(笑)

大満足で会場を出たのですが、出たところに最後の作品が。
富野監督自身の作品、「From First」。
これだけ撮影OKだったので、撮ってきました。
HI310005.jpg HI310003.jpg

HI310004.jpg

携帯が古いので、画像が汚いのは勘弁して(^。^;;

↓ガンダム展のサイトです。仙台のあと、愛知と札幌でも開催されるようなのでガンダム好きは行くべし。
www.gundam-exhibition.jp/
スポンサーサイト

- 3 Comments

ぺがすす  

 ガンダム展行かれたのですか。
うらやましいですね~。大阪でやってる時に、
行こうと思っていたのですが、タイミングを
逃してしまいました(T_T)

2006/04/23 (Sun) 06:07 | EDIT | REPLY |   

葛飾のガンダムファン  

上野でやってた時に、私も行きました。それも2度も。最初に行った時に、音声ガイドをケチって借り
なかったら、後で行った友達が、借りなきゃ!3倍
楽しかったと言われ、土日しかやってない、ニュウ
タイプ適性試験てのに参加したかったので、週末に
又、行ったのです。確かに古谷徹と池田さんの解説
は楽しいし、ポイントで流れる名台詞を耳元で聞く
と鳥肌ものでした。ニュウータイプ試験は惨敗でした
けど、楽しいイベントでした。私もお進めです!

2006/04/24 (Mon) 19:15 | EDIT | REPLY |   

BlogPetのどん  

きょうどんが東京まで開催するはずだった。

2006/04/25 (Tue) 10:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。