スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

三味線

NHKの「人間ドキュメント」で、津軽三味線の全国大会に懸ける人々を取り上げていました。

その中でも、津軽三味線全国大会を最年少で三連覇した浅野祥くん。高校生です。
彼はすごいです。

去年、知り合いの創作ダンスの舞台を観にいったんですが、そのときに音楽をつけていたのが浅野くんでした。
そのときは知らなくて、「三味線の子、若いみたいだけど、すげ~な」ととか思ってましたw
三味線とピアノだけの伴奏で、後から知ったんですが、全編アドリブだそうで友達と「彼はいい!」とか言ってましたよ。
その後、テレビなんかに出てるのを観て「あ、すごい人だったのね^^;」と改めて思ったものです。
しかも、その公演で生で三味線の演奏を観て「三味線ってカッコいいなぁ」なんて思ったりも。

浅野祥くん、彼は大物になる予感ですぞ。



「すごい、すごい」しか書いてないな・・・w
どう凄いかは、実際に聴いてみて下さい^^;
スポンサーサイト

- 2 Comments

ちゃい  

三連覇って、凄いですよね。練習中も、生演奏で、参加してくれました。とっても贅沢な時間で、踊ってる場合じゃないって感じでした。確か、三連覇したら、次回の大会に参加できないと、言っていました。三連覇=プロだから。
そういえば、三味線の楽譜って、とっても難しくて覚えられないから、祥くんは「聞いて憶える」って、言ってました。それも難しそうって、思いませんか?

2006/06/17 (Sat) 00:39 | EDIT | REPLY |   

サシヒ  

>ちゃいさん
うはっ、耳コピか!
またまたすごい!
そうですかぁ、3連覇=プロなんですね。
名実共にプロということですか。うんうん。
がんばって欲しいです。
世界に羽ばたけ!

2006/06/17 (Sat) 00:43 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。