スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野外フェス

日本でも定着してきました。
一度は行ってみたいです。フジロックとかライジングサンとか。

でもって、そんなイベントの元祖といえば「ウッドストック」ですが、私は「ワイト島ポップ・フェスティバル」のほうが好き。
両方とも、今となっては映画でしか見られないわけですが、「ウッドストック」のほうが「愛と平和」を前面に押し出したつくりなのに対して、「ワイト島」は裏側の汚いところも惜しげもなく曝しているところが好感が持てました。主催者は「金、金、金」、出演者も同様で(たしかタイニー・ティム)正直でいいなぁって。
というか、単純にパフォーマンスが好きというのもある。

ジミヘンは死ぬ直前だし、ドアーズだってジム・モリソンが死ぬ1年前。EL&Pはデビューライブだし、テン・イヤーズ・アフターのパフォーマンスもよい。ジェスロ・タルやムーディー・ブルースに至ってははじめて動いてるのをみた。

なかでも、私が「ワイト島」が好きなのはひとえに、「THE WHO」がいいからなのです。ウッドストックのやつよりいいですよ。
ピートはおなじみのツナギ姿で飛びまくってるし、ロジャーもいつもどおりマイクをブンブン回してるし、キースもいつものように一見メチャクチャ。
でも、
いちばん好きなのは、ジョンの「ガイコツスーツ」!
ジョンは言っていた。「他の奴らが動き回るから、俺は動かない」。
しかし、動いてないけどその衣装いちばん目立ってるよ。ジョン。
静かなる主張。無言の抵抗。
そんな、八方破れな感じのTHE WHOが大好きです。

ロックが世界を変えた頃の熱気を感じてみたい人、「ワイト島」はオススメ。
ワイト島ライヴ1970
B00006GJJBザ・フー

イーストウエスト・ジャパン 2002-11-01
売り上げランキング : 31,616

おすすめ平均 star
star世界最強のROCK バンド,ザ・フーの絶頂期のライブ
star100回は見ました。
star完全に期待外れでがっかりした作品

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

ジミ・ヘンドリックス ラスト・コンサート ワイト島 '70
B00005NJWX

おすすめ平均
starsジミヘン生涯最高のサウンド

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

B000657LVKワイト島1970~輝かしきロックの残像
オムニバス

The Criterion Collection: Complete Monterey Pop Festival ナッシング・イズ・イージー ライヴ・アット・ザ・アイル・オブ・ワイト ロックンロール・サーカス ウェルカム・バック イエスイヤーズ

by G-Tools
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。