スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由-ぬくもり

s-aiarusekai.jpg

「愛ある世界」の紹介も半分を過ぎました。
仲野谷氏のコメント。

ラブ・ソング。この唄に関しては、あまり言葉はいらないと思います。


ジ~ンときますよ。夜の唄のようですが、個人的には「夕暮れ」とか「秋」とか、なんとなく物悲しく寂しげで、人恋しくなる、そんな雰囲気にぴったりの曲ではないかなと。

メロディーも、こう言ってはなんですが、仲野谷くんにしては出来すぎなくらい美しい^^;
アレンジもシンプルで、この曲のメロディーの美しさを引き立てていると思います。

ライヴで聴いていると、涙が出そうなくらい体に沁みてきます。そして、ラストのおおほりくんのギターでどこか遠くの世界へ連れて行かれそうになります。
名曲だと思います。

「ぬくもり」サンプル ※音質は落としてあります

歌詞は「続き」で♪

「ぬくもり」
(作詞作曲 仲野谷 仁)

星を見てる
ふたり 闇の中
夜に導かれ
そっと身を寄せる

星を見てる
深い闇の中
言葉はいらない
あなたがいれば

このままで 時よ止まれ

ああ 体じゅうに
あなたのぬくもりしみこんでく
ああ 「あなたがいる」
それだけで幸せなのさ

並木を照らす月のあかり
息づくように揺らめいて

ああ 体じゅうに
あなたのぬくもりしみこんでく
ああ 「あなたがいる」
それだけで・・・
ああ 体中で
あなたのぬくもり感じてる
ああ 「あなたがいる」
それだけで幸せなのさ

あなたとふたり ずっとこうして
スポンサーサイト

- 1 Comments

ノリゾ  

ドラマチック

わたしもおおほりさんのギターに
幽体離脱させられます。
不思議な浮遊感。
官能的な仲野谷さんのボーカル。

2006/09/08 (Fri) 06:23 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。