スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由-ストリーマー

JY0104.gif

自由の楽曲の中には、自由結成以前からある曲も存在するのですが、これもその中の1曲。僕や、アメリカン・ショートヘアーの水戸君と一緒にバンドをやっていたときのものです。

「定禅寺の欅並木」や「七夕」など仙台の風物詩が出てきますが、この曲を作った頃はある事情で歌詞に仙台の地名などを入れていこう、ということでこのような言葉がちりばめられている訳です。「遠くへ」の「仙山線北山のベンチ」なんかも同時期の作品です。

僕が演奏していた頃とはアレンジ等が変わっていますが、ドライヴ感あふれる曲の雰囲気はそのままです。
冒頭のコーラス部分も綺麗です。「コーラスワークの自由」が遺憾なく発揮されています。

「ストリーマー」サンプル ※音質は落としてあります

歌詞は「続き」で♪

「ストリーマー」
(作詞/作曲 仲野谷仁)

何処へ?何処へ?
何処でもいい 流れるだけさ

当たり前に 波が去るように
忘れてくさ いろんなこと
当たり前に そう当たり前のように
過ぎてゆくさ いろんなこと

太陽は街を染め上げ
定禅寺の欅並木は風に吹かれ踊っている
そして今日も動き出した 進みだした 始まった
揺られながら・・・

何処へ?何処へ?
何処でもいい 流れるだけさ

消えることはない昨日も
疑うことない今日も
あるかわからない明日も
すべて手の中に

夏の日差し 冬の匂い
七夕の夜 光の波
君の笑顔 君の涙
あいつの声 あいつらの顔
譲れないこと 許せないこと
嘘ばっかのこと 本当のこと
時も人も風も水も
そして俺も流れるだけさ

流れるだけさ
スポンサーサイト

- 4 Comments

ちゃい  

大好き☆

去年のワンマン。「この曲だけは、絶対聞きたい!」って、思ってました。アンコールの1曲目で、嬉しかったです。

2006/09/28 (Thu) 00:16 | EDIT | REPLY |   

ノリゾ  

力強く爽やかな曲。

長編映画のドラマ的質量感を受けます。

「~ある事情で仙台の地名を~」と
いう事ですがどんな事情でしょうか。
(仙台ソングコンペ参加曲とか?)

2006/09/28 (Thu) 07:25 | EDIT | REPLY |   

サシヒ  

>ちゃいさん
アレンジも変わって、イイ曲に化けたな、と思います。

>ノリゾさん
「ある事情」ですが、はっきり言いますと、外部の人から「やれ」といわれたのです。「せっかく仙台にいるのだから、仙台らしさを出せ」と。東京のエンジニアをしている人だったのですが、「売り出してやっから、言うとおりにしたまえ」みたいな。まぁ、横槍を入れられた感じです。
結局、そこから歯車が狂い始め、ついには私が「バンドを続けていくのはもう無理だ」って状態になって、解散に至ったのでした。
この辺の経緯はまた別のお話で。

2006/09/28 (Thu) 20:18 | EDIT | REPLY |   

ノリゾ  

出生秘話

>サシヒさん
早速にご説明ありがとうございます。

そういう事情があったとは。
以前、仲野谷さんからプロデビューの話が
あった事はちょこっと伺ってましたが。

そのエンジニア氏は「ストリーマー」を
どのように聴いたのでしょうね。
(もっとコテコテな仙台なのを要求されたり?)

しかしプロデューサー的助言というか
岡目八目的無責任意見というか
そんなのも聞きようで
こんな良い曲が生れるのですね、
そこに『才能』というものがあれば。

2006/09/29 (Fri) 00:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。