スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自由-冬・変奏曲

JY0104.gif

変奏曲(へんそうきょく)とは、ある旋律(主題)と、その旋律の変奏から成る楽曲をいう。ほとんどの場合、変奏は複数持たれる。
変奏(ヴァリエーション)とは、ある旋律にさまざまな装飾を付けるなどして変化を付けることである。場合によっては、調や拍子を変えることも行われる。
出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


その名のとおり変奏曲。
だれが作ったのかな?と思ったら、やはりというか、当然というか大堀くんでした。
他のメンバーが作れないというのではなく、大堀くんらしいなぁ、と。

歌詞の中の「かしがましい」という言葉、聞き慣れないので調べてみると、

[1] (音や声が)大きくてやかましい。かしましい。

・ ―・い鳴き声
[2] 細かいことまでとやかく言う。口うるさい。

・ 物いへば、ひがみたりと―・しういへば、聞きにくし〔出展: 落窪 4〕
〔派生〕 ――さ(名)

出典:大辞林


とのこと。
こんな言葉を知っているとは、さすが文学にも造詣の深い自由メンバーです。

「冬・変奏曲」サンプル ※音質は落としてあります

歌詞は「続き」で♪

「冬・変奏曲」
(作詞/作曲 大堀 努)

切り花が枯れている
無関心に忘れられ
ありふれた冬枯れを
何気なく眺めて

かしがましい人混みは
何処から来て何処へゆくの?
ぼんやりと とりとめもなく
浮かんでは消えていった

何故か心がふるえた
それは古い夢のせいなのか?

雲上がり突然に
影法師見える
退屈なときはめぐる
何も変わらない

雪しぐれ氷模様
まるで調べのよう
うそぶいた白い世界
何か変わるかな
スポンサーサイト

- 1 Comments

ノリゾ  

裏切りの曲

ビートルズ「ラバー・ソウル」の
「ミッシェル」に相当する
のではないでしょうか?

「あっ」と驚いた
素晴らしい裏切り曲。
騙され嬉しい曲。

2006/10/31 (Tue) 21:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。