スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

AKIRA

silverさんのブログで「スチーム・ボーイ」が出ていたので、それに関連して。
「スチーム・ボーイ」はまだ未見なのですが、監督の大友克洋といえば代表作はなんといっても「AKIRA」
アニメにもなっていますが、私は原作のコミックをお薦めします!

第3次世界大戦から31年後の2019年。新都市ネオ東京を舞台に繰り広げられる少年たちの暴走と、反政府ゲリラによるテロ活動、そして政府がひた隠しにする「アキラ」と呼ばれるなぞの存在・・・

ストーリー自体は映画と同じですが、コミック版ではさらに深く、さらに驚愕のストーリーが展開します。「風の谷のナウシカ」の原作コミックを読んだ方なら、お分かりになると思いますが、ああいう感じです。
原作のほうが凄いです。
私は先に映画のほうを観て、それからコミックを読んだんですが、とても映画の時間じゃ収まりきらないなぁって思いました。

実は、大友克洋さんて高校の先輩にあたる方なんですよ。そういうこともあって、大友作品は大注目なんです。

コミックはアートワークも素敵なんで、アニメしか見たことのない方、ぜひコミックも読んでみて。
全6巻です。
他には「童夢」もオススメ。
Akira (Part1)
4061037110大友 克洋

講談社 1984-09
売り上げランキング : 9,470

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
童夢 さよならにっぽん Akira (Part2) アキラ・アーカイヴ ショート・ピース

AKIRA DTS sound edition
B00007AJUS岩田光央 佐々木望 小山菜美 大友克洋

ジェネオン エンタテインメント 2002-12-21
売り上げランキング : 4,263

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
MEMORIES 老人Z 幻魔大戦 スプリガン【劇場版】 Akira (Part1)

スポンサーサイト

- 1 Comments

silver  

こんばんは♪

TB&コメントありがとうございました。m(__)m!!
「AKIRA」って、「映画」だとばかり、思っていたので・・・。こういうのがあるんですね~。是非、手に入れたいです。(*^_^*)情報ありがとうございました。m(__)m!!こっちは、とっても、暑いです。毎日30度を、越えてます。どうぞ、夏バテなさいませんように・・・。ヘボですが・・・。↓お見舞い申し上げます。m(__)m!!
http://blog14.fc2.com/j/jasutin/file/img178.jpg

2005/08/02 (Tue) 20:25 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

- 2 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  スチーム・ボーイ
  • 2004年の映画タイトル「スチームボーイ」・・・★★★☆見た日にち2004年7月「スチームボーイ」公式サイト監督・原案・脚本:大友克洋2004年日本映画/2時間6分「アキラ」の大友監督の作品なので、クビを長くして、待ちに待ちました。やっと、見る機会に恵まれて、
  • 2005.08.02 (Tue) 20:26 | シルバーの映画日記
この記事へのトラックバック
  •  大友克洋
  • 訪問者リストにあったサシヒさん@とりつかれた男の独白のログにて、AKIRA及び大友克洋さんに関して書かれていたので僕も。初めて大友克洋さんの漫画を買ったのは、確か高校1年ぐらいのとき。買ったのは、彼女の想いで…と、SOS大東京探検隊。ともに中古、ともに短編集。映
  • 2005.08.09 (Tue) 00:34 | 落書日記
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。