スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

重力ピエロ


遺伝子を研究する大学院生・泉水と芸術的な才能を持つ2つ年下の弟・春は、仲の良い普通の兄弟だ。優しい父と三人で、平穏に、そして陽気に暮らしている。だが、この家族には春の出生に関わる哀しい“過去”があった。その原因をもたらした“ある男”が街に戻ってきた。そして、時を同じくして不審な連続放火事件が発生する。その現場には謎めいたグラフィックアートが残されていた…。重力ピエロ - goo 映画



伊坂幸太郎原作による映画「重力ピエロ」。
仙台ロケによるこの作品、宮城先行上映中ということで、本日観てまいりました。

2006年の、
これも伊坂原作の仙台ロケ作品「アヒルと鴨のコインロッカー」よりも、仙台市街がたくさん映っているので、仙台大好きっこの私は、もうたまりませんでしたw

内容は、複雑な事情を背負った家族と、仙台で起こる連続放火事件のお話。

原作でも印象的だった、書き出しの一文、

「春が二階から落ちてきた。」

これが、映画でもすごく美しい映像になっています。

キャストも、見事に原作のイメージどおり。(渡部篤郎は除くw)

結末には賛否両論あると思いますが、パンフにて作者も語っているとおり、
「楽観的でもなければ悲観的でもない」
「やり切れないけれど爽快感がある」
「なけないけれど感動的な話」
「低音のロックンロール」
な、話になっていると思います。

来月には全国公開になるので、伊坂ファンもそうでない人是非!

P.S.
小日向文世のヅラは・・・^^;

重力ピエロ
重力ピエロ伊坂 幸太郎

新潮社 2003-04
売り上げランキング : 11407

おすすめ平均 star
star深み?
star深刻なことは陽気に伝えるべきだ
star桜の花がたゆたう川みたいに、穏やかだ

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]
アヒルと鴨のコインロッカー [DVD]濱田岳, 瑛太, 関めぐみ, 田村圭生, 中村義洋

アミューズソフトエンタテインメント 2008-01-25
売り上げランキング : 4610

おすすめ平均 star
star最後に分かるタイトルの意味までじっくりと堪能したい作品
star騙されたー!
star原作の評価そのまま

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。