スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

忘れちゃいけない

今日、8月12日は日航機墜落事故から20年です。

各テレビ局で特番が放送されていましたね。
20年前だと私は8歳。
事故の報道は覚えています。

自分と同じ年齢の子も乗っていたと聞いて、怖かったんだろうな、自分だったら・・・、とてもやりきれない気持ちです。


・・・うまく書けませんが、忘れちゃいけないと思います。
ボイスレコーダーに残された機長の最期の声、その後の衝突音。とても残酷で、悲しい記録ですが、忘れちゃいけないと思います。
520人の人生が、そこで途切れてしまったんです。
犠牲者の方それぞれの人生があったんだということを、私たちは、せめて記憶の片隅でもいいから覚えておきたいと思うんです。
個人的に知り合いがいるとか、そういうんじゃないんですけど、自分の身に起こってもおかしくないことですから。

9.11もそうですけど、ああいうことで亡くなった方が忘れられていくのはなんだか悲しい気がします。
亡くなった方たちはみんな普通の人々です。自分があの事故に遭い、テロに遭っていてもおかしくないんです。

僕は何か出来るわけじゃないけど、せめてあんな悲惨な事故があったということを覚えていたいと思いました。

自分でも何を書いているかよく判りませんが、今日一日テレビを見て思ったことを書いてみました。
「それ違うんじゃないの」と思う方もいるとは思いますが、なんか、すごくやりきれない気持ちでそう思ったものですから。
スポンサーサイト

- 2 Comments

Jannita  

もう20年もたったのかぁ…

トラックバック&コメントありがとうございました。
私もこの事故の時は家族全員でTVの前で釘付けでした。深夜ぶっ通しで特番が組まれていたのを思い出します。
飛行機事故といえば坂本九さんや向田邦子さんを思い出しますが、まだまだやりたいことがあったろうにと気の毒でなりません。
最近のJALやANAの度重なる不祥事を見ていると、この20年目という時期が重なっていることに不思議な符号のようなものを感じます。
とにかく彼らには初心に戻り、事故でなくなった方々の死を無駄にしないようにして欲しいものです。

追伸
これからも拝見させていただきます。当方のリンク先にもこちらのブログを付け加えさせていただきました。更新頑張ってください。(^O^)/

2005/08/13 (Sat) 20:01 | EDIT | REPLY |   

サシヒ  

ありがとうございます

コメントありがとうございます。
飛行機に限らず、尼崎の脱線事故など乗り物の事故で亡くなった人たちの無念は計り知れません。
こういった事故をぜひ無くして欲しいと思います。

Jannitaさんのブログ、こちらもBlogPeopleのリストに加えさせていただきました。
これからも、よろしくお願いしますね。

2005/08/13 (Sat) 22:50 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。