スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チャーリーとチョコレート工場

本来ならば、ジャズフェスの2日目を観に行く予定だったけれど、疲れちゃったし、天気もあまり良くないので、映画鑑賞に予定変更。
で、選んだのがコレ。

テレビで紹介しているのを観るとジョニー・デップの姿が「時計じかけのオレンジ」の主人公アレックスに見えてきて、ものすごく気になったのでこの作品に決めました。というか、ティム・バートンもジョニー・デップもわりと好きなので速攻決めたわけ。

<あらすじ>

両親と両祖父母と一緒に、傾いた家で細々と健気に暮らすチャーリー少年。彼の楽しみは、年に一度、誕生日だけに買ってもらえる“ウォンカ”印のチョコレート。世界中で爆発的な売り上げを記録しているウォンカのチョコレートですが、実は誰も工場に人が出入りしているところを見たことがありません。世界一のチョコレート工場だというのに。いったい誰がどのようにチョコレートを作っているの? ウォンカ氏ってどんな人?? ある日のこと、チョコレート工場に5人の子供を招待する!とウォンカ氏が発表。チャーリーはその幸運な5人の中に入れるのでしょうか……。(goo映画より)


楽しくて、ちょっと怖くて、最後には心温まるハッピーなお話。原作は1964年に出版されたロアルト・ダール作の「チョコレート工場の秘密」。1971年にはジーン・ワイルダー主演で「夢のチョコレート工場」として映画化されているそうです。
ジョニー・デップが演じるウォンカはとっても奇妙な人物。言動はものすごく子どもじみていて、それでいて毒がある。青い顔をしていて何を考えているか分からない。そんなところもアレックスみたいだなぁ。
あと、注目の登場人物はチャーリーのおじいさんと、ウンパ・ルンパ族。おじいさんは、寝たきりだったのが「金のチケット」が手に入ったとたん立ち上がり踊りだします。いい味出してます。
ウンパ・ルンパはいっぱい出てきます。暑苦しい(^_^;)それに、随所で歌と踊りが見れます。この曲、かなりイイ!!ですよ。ディスコ調あり、後期ビートルズ風あり、クイーン風あり。サントラ買おうかな。
あっ、それと、ウォンカ氏の父親役でドゥークー伯爵&サルマン、クリストファー・リーが出てます!最近良く見ます。
ウォンカ アレックス パンフもイイ感じ

似てないですか?ウォンカとアレックス。他にもキューブリックネタあったんですよ。劇中ウンパ・ルンパがテレビ観てるんですけど、その映像、荒野に猿がいっぱい。ん?と思っていたら、「板チョコをテレビの中に転送する」とウォンカ氏。そして「ツァラトゥストラはかく語りき」が流れる。画面の中に転送されたチョコは・・・
そう、「2001年宇宙の旅」のモノリスですよ!ニヤッとしてしまいました。

ティム・バートンのキッチュで毒のある世界が観たい方は、ぜひ。
チャーリーとチョコレート工場 オリジナル・サウンドトラック
B000A0YA9Mサントラ

ワーナー・ホーム・ビデオ 2005-09-02
売り上げランキング : 504

おすすめ平均 star
starとにかく楽しいです。
starノリノリですよ♪

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

チョコレート工場の秘密
4566014118R・ダール Q・ブレイク 柳瀬 尚紀

おすすめ平均
starsがっかり・・
stars一気に読めました
starsじゃんけんのあとだし翻訳
starsうーん・・・
starsかなりのお勧め!!

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

夢のチョコレート工場
B00005QWS6ジーン・ワイルダー ジャック・アルバートソン ピーター・オストラム

おすすめ平均
stars世界中にファンがいるのがうなづけます★
starsわくわくします
starsチャーリーと家族の愛に溢れた作品
stars夢の中のよう
stars映画としては

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

チャーリートチョコレート工場 公式サイト
書き忘れてたんでこっちに書きますが、ウォンカが着用している手袋。アレって、歯医者さんとかが使うものと同じものですよね。色は違うけど。
ウォンカは、歯科医である父ドクター・ウォンカを拒絶しながらも、実は心の底ではとても愛していたんじゃないかなと。あの手袋が大写しになるたび気にはなっていたんですが、ラストを観て確信しました。


あっ、それから、ちゃんと投票は行ってきましたよ。
期日前投票で。
スポンサーサイト

- 6 Comments

miry  

はじめまして

はじめまして、miryです。
ご当地ブログをお散歩していてたどり着きました。
チャーリーとチョコレート工場、今気になってる映画の一つなので
とっても楽しく読ませていただきました(^-^)
過去の映画の記事も面白かったです。
私も京極氏大好きなので♪
また映画評楽しみにしていますね!
リンクさせていただいてもいいですか?

2005/09/11 (Sun) 23:31 | EDIT | REPLY |   

サシヒ  

大歓迎です

つたない記事を気に入って頂けて光栄です。
こちらからもリンクさせていただきますねv-221

2005/09/12 (Mon) 02:43 | EDIT | REPLY |   

ryu  

こんにちは~

サシヒさん、こんにちは~
お久しぶりです。

TB&コメント有難うございました。
とっても楽しい映画で、大満足でした。
ウンパルンパのノリノリダンスは最高でした~

2005/09/12 (Mon) 17:28 | EDIT | REPLY |   

silver  

やっと、いってきました。

やっと、行ってきましたので・・・。
TBさせていただきます。m(__)m!!よろしく!!

2005/09/15 (Thu) 15:54 | EDIT | REPLY |   

masako_i  

かなりアレックス!

私もCM見てかなり気になってます。
「時計仕掛けのオレンジ」大好きなんで。
モノリスのチョコ!いいね!それ!☆満点ですか?久々に映画館に足をはこぼうかな~。
とりあえず、今チョコ食べたくなった!

2005/09/17 (Sat) 11:41 | EDIT | REPLY |   

experience#21  

タイトル未入力

レビュー拝見しました。キューブリックのネタがあったとは知りませんでした。とても鋭いレビューですね!

2005/09/29 (Thu) 10:46 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

- 35 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  ★「チャーリーとチョコレート工場」
  • 公開初日のナイトショウ(0:15~)で観てきました。夜中だっていうのに、ほぼ満員。さすがチネチッタ川崎?さすがジョニー・デップ?それともティム・バートン監督?こんなにナイトで賑わっていたのは「SWEP3シスの復讐」以来だね。原題は「CHARLIE AND THE CHOCOLATE
  • 2005.09.11 (Sun) 19:15 | ひらりん的映画ブログ
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場
  • 1964年に出版されて以来、世界中で愛され続けているロアルド・ダールの大ベスト・セラー「チョコレート工場の秘密」を、1971年の「夢のチョコレート工場」に続き映画化した作品。主演は「パイレーツ・オブ・カリビアン/呪われた海賊たち」「ネバーランド」のジョニー・...
  • 2005.09.11 (Sun) 21:32 | Imagination From The Other Side
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場
  • 原題 CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY監督 ティム・バートンさあ、世界一オカシな工場見学へ!ロアルド・ダール原作の「チョコレート工場の秘密」をティム・バートン監督、ジ
  • 2005.09.11 (Sun) 22:48 | ryuの映画感想
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場
  • タイトル:チャーリーとチョコレート工場 製作  :2005年 監督  :ティム・バートン 出演  :ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、ヘレナ・ボナム・カーター  ジョニー・デップとチョコレートとという組み合わせだがセクシーなお兄さんが出てきてギター弾いたり
  • 2005.09.12 (Mon) 10:55 | リンリン映画倶楽部
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  『チャーリーとチョコレート工場』を観た!
  • 2005年9月14日『チャーリーとチョコレート工場』CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY★さあ、世界一オカシな工場見学へ!★2005年9月10日工場大公開2005年/アメリカ/カラー上映時間/115分配給:ワーナーブラザースイマジネーションが縦横無尽に駆け巡る!ありきたり
  • 2005.09.14 (Wed) 02:44 | ☆★☆風景写真blog☆★☆healing Photo!
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  100点満点の楽しさ「チャーリーとチョコレート工場」
  • 100点満点の楽しさ「チャーリーとチョコレート工場」 オフィシャルサイトいやー面白かったですー。最近これほど面白い映画にはお目にかかれていませんね。もうージョニデがサイコー!今まで一番エキセントリックな演技で見事に映画の世界へ連れて行ってくれますね。ティ...
  • 2005.09.14 (Wed) 21:14 | 映画好き集れ!!
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場
  • 「ココアさんがすきです。でもチョコさんはも~っとすきです!」と、31アイスクリームに行っても、チョコ系のフレーバーをダブルで注文しちゃったり、ハウステンボスのチョコレートの滝をこそっとなめようとする位無類のチョコレート好きなINDYですが、そんな私が気になっ
  • 2005.09.14 (Wed) 21:27 | 欧風
この記事へのトラックバック
  •  『チャーリーとチョコレート工場』
  • さあ、世界一オカシな工場見学へ~■監督 ティム・バートン ■脚本 ジョン・オーガスト ■原作 ロアルド・ダール(「チョコレート工場の秘密」) ■キャスト ジョニー・デップ、フレディ・ハイモア、ディヴィッド・ケリー、ヘレナ・ボナム=カーター、ノア・テイラー、ク
  • 2005.09.14 (Wed) 23:01 | 京の昼寝~♪
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場観たよ
  • 本日は、メゾン・ド・ヒミコとチャーリーとチョコレート工場観てきました。就活も夜バイトもこなして映画2本も観れたなんて自分を褒めてあげたい。まずはチョコレート工場の感想
  • 2005.09.15 (Thu) 11:27 | わにわにしちょし
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場
  • オフィシャルサイト → チャーリーとチョコレート工場両親と両祖父母と一緒に、傾いた家で細々と健気に暮らすチャーリー少年。彼の楽しみは、年に一度、誕生日だけに買ってもらえる“ウォンカ”印のチョコレート。世界中で爆発的な売り上げを記録しているウォンカのチョコレ
  • 2005.09.15 (Thu) 15:10 | 日々映画三昧
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーと、チョコレート工場
  • タイトルチャーリーと、チョコレート工場見た日にち9月14日監督:テイム・バートン出演者:ジョニー・デイップ映画館  《ゴールデンチケットで、変わる、チャ
  • 2005.09.15 (Thu) 15:55 | シルバーの映画日記
この記事へのトラックバック
  •  映画鑑賞感想文『チャーリーとチョコレート工場』
  • さるおです。 世界一オカシな工場見学へ行ってきたよ。『CHARLIE AND THE CHOCOLATE FACTORY/チャーリーとチョコレート工場』を観てきた。 Holy buckets! おもしろかったー! 監督はティム・バートン(Tim Burton)。 音楽はダニー・エルフマン(Danny Elfman)。 原作はロアル.
  • 2005.09.15 (Thu) 23:27 | さるおの日刊ヨタばなし★スターメンバー
この記事へのトラックバック
  •  映画のご紹介(35) チャーリーとチョコレート工場
  • ヒューマン=ブラック・ボックス -映画のご紹介(35) チャーリーとチョコレート工場チャーリーとチョコレート工場を観た。ティム・バートンとジョニー・ディップと聞けば、どんな映画になるのだろう、と観る前から興味津々だ。jams...
  • 2005.09.16 (Fri) 22:27 | ヒューマン=ブラック・ボックス
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場観賞日記★★★★★
  • 「夢のある良い映画だね。」by1号。9月10日公開初日、1号と3号と見てきました。本当は吹き替えを見たかったのですが、満席で字幕を見ることに。字幕しか席がないと聞いて、
  • 2005.09.18 (Sun) 22:15 | ログハウス
この記事へのトラックバック
  •  痛快なブラックファンタジー◆『チャーリーとチョコレート工場』
  • 9月16日(金)TOHOシネマズ木曽川にてチャーリー(フレディー・ハイモア)は、貧しいながらも暖かい家族に囲まれて暮らす少年で、彼の憧れは、ウィリー・ウォンカ(ジョニー・デップ)が経営する世界一のチョコレート工場。昔、祖父がその工場に勤めていたが、内部にスパ...
  • 2005.09.19 (Mon) 12:43 | 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場観ました。
  • こんにちは!桜木りこです。 「チャーリーとチョコレート工場」観ましたよ! あちこちの映画館に電話したんですが、 丸の内ピカデリー2も、 新宿ピカデリー2も、 品川プリンスシネマも、 渋谷シネパレスも、 「アロマトリックス」での香りの演出やってない!どこでやってる
  • 2005.09.20 (Tue) 12:10 | 女性のためのセクシーコラム&グッズ
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場
  • 鑑賞した日 : 9月10日土曜日 鑑賞した劇場 : 109シネマズ名古屋 本日2本目は「チャーリーとチョコレート工場」です。ついにこの日が来ました。昨日から高鳴る鼓動。そのせいで寝不足にもなり(笑)なんといっても本年度の本命なのですから。 ....
  • 2005.09.21 (Wed) 01:36 | ★☆★ Cinema Diary ★☆★
この記事へのトラックバック
  •  『チャーリーとチョコレート工場』~Weird Selection~
  • 『チャーリーとチョコレート工場』公式サイト監督:ティム・バートン出演:ジョニー・デップ フレディ・ハイモア デヴィッド・ケリー ヘレナ・ボナム=カーター  ノア・テイラー 【あらすじ】(Yahooムービーより)家が傾くほど貧しい家に、チャーリー・バケット...
  • 2005.09.22 (Thu) 09:16 | Swing des Spoutniks
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場*Johnny Depp
  • Charlie and the Chocolate Factory: Color and Draw (Charlie & the Chocolate Factory)観てきました♪素敵な素敵なウィリー・ウォンカ♪映像も音楽も役者さん達もよかった♪このサングラス?にも意味があるとは・・♪
  • 2005.09.25 (Sun) 02:12 | CinemaCoconut
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場(映画館)
  •  CAST:ジョニー・デップ 他幼い頃見学に行った某お菓子メーカーの工場がこのチョコレート工場のように奇想天外だったら、人生観が変わってただろうな~。なんて思ってしまった。とにかくチャーリー役のフレディー・ハイモアくんがかわいかった。「ネバーランド」の時はそん
  • 2005.09.25 (Sun) 13:06 | ひるめし。
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場
  •  よくも悪くもティム・バートンの俺さま映画。  組織として映画を製作するハリウッドにあって、よくぞこのような個性の際だつ作品を創れるものと感
  • 2005.09.25 (Sun) 15:15 | シネクリシェ
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場
  • ずっと見ようと思って見られなかった『チャーリーとチョコレート工場』を1日の映画1,000円の日に見に行きました。でも、時間が合わず、レイトショーになってしまい、200円安いだけ、おまけに200円割引券持ってたから、お得感はなしだす。映画館によっては、チョコレートの香
  • 2005.10.03 (Mon) 12:59 | ★★レガシィBP5 2.0GT spec.B WR-Limited2004★★
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場
  •  『チャーリーとチョコレート工場』 しばらくの間、見に行くか迷っていましたが、興行ランキング3週連続1位となってるので、どんな
  • 2005.10.03 (Mon) 20:28 | ゆっぴぃ 補完計画
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場
  • 「チャーリーとチョコレート工場」なんて、タイトルからすれば子どもだましかと、、、 ジョニー・デップが10年ぶりに来日するほどの内容かと、、、 かなり疑っていたが、これが驚くなかれ、大爆笑の傑作、快作の...
  • 2005.10.07 (Fri) 22:05 | お気楽極楽ブログ
この記事へのトラックバック
  •  「チャーリーとチョコレート工場」
  • 「チャーリーとチョコレート工場」主演ジョニー・デップ、監督ティム・バートンのファンタジー?家族愛をテーマにしているが、かなりひねくれものの、ヘンテコな作品。作品は素晴しい、私の好きなタイプではなかっただけ。ブラックユーモアが度を越してい
  • 2005.10.13 (Thu) 21:45 | わたしの見た(モノ)
この記事へのトラックバック
  •  ウォンカの視点で観てみる◆チャーリーとチョコレート工場(DLP吹替版)
  • 10月8日(土) XYZシネマズ蘇我にて2回目なので、今度はウィリー・ウォンカの視点でこの作品を観てみることにした。(注・完全に、ネタばれモードで書きます)ねたバレなしの1回目鑑賞の感想はこちら。DLP吹替版で観た感想についてはこちら。ウィリー・ウォンカ...
  • 2005.10.13 (Thu) 21:50 | 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  チャリチョコのサントラ
  • 争いが 嫌いになれば 平和は来る  この映画を観て「チャーリーとチョコレート工場」のサウンドトラックCDを欲しいと思いました。そしたら、息子が、クンタキンテ、いや間違い、ウンパルンパの歌のCDが欲しいと言ったのです。  だから買おうとしたのですが、
  • 2005.11.25 (Fri) 21:58 | 空想俳人日記
この記事へのトラックバック
この記事へのトラックバック
  •  チャーリーとチョコレート工場(2005年9月10日公開)
  • 昨年秋に公開された大ヒット映画『チャーリーとチョコレート工場』本当は,オレメデアの『おすすめ映画』カテゴリの第1作目として目論んでいたけれど,諸般の事情により,お蔵入りとなっていた.ちょっと寂しいので,DVDが2月3日に発売されるのをきっかけに,ここでご紹...
  • 2006.02.03 (Fri) 22:19 | オレメデア
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。