スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モンティ・パイソン

オススメのところに載せておきながら、今までまったく触れなかったもの、「空飛ぶモンティ・パイソン」です。単に忘れていただけですけど。
1969年にイギリスのBBCで放送が開始された伝説のコメディー番組、およびその出演者のこと。原題は「Monty Python's Flying Circus」。
メンバーは、
グレアム・チャップマン
ジョン・クリーズ
エリック・アイドル
テリー・ジョーンズ
マイケル・ペリン
テリー・ギリアム
の6人。
bio3.jpg

何が伝説かというと、『タブーを破りまくった』、コレにつきます。女王陛下をはじめ貴族、政治家、芸術、神までも!ありとあらゆるものを徹底的に茶化しました。日本に置き換えてみると・・・かなりヤバイですよね。放送できない。
モンティ・パイソンの前と後ではコメディーの世界が180度変わってしまったという、まさにコメディー界のビートルズです。ジョンも混ざりたかったとか無いとか・・・

そのギャグは日本人には分かりにくいものもあると思いますが、面白いんです、これが!
例えば、「読むと笑い死にする恐怖のギャグ爆弾」
ernestsc.jpg

「第127回上流階級バカ決定戦」
shooting.jpg

「バカ歩き省の役人」
esminister.jpg

などなど、書ききれません。テレビ以外にも、映画も数本制作しています。

パイソンズ以外でもメンバーは活躍しています。
ジョン・クリーズは「ハリー・ポッター」の「ほとんど首なしニック」役、「007シリーズ」の「Q」役など。↑のバカ歩きが、ジョン・クリーズ。
エリック・アイドルはビートルズのパロディーバンド「THE RUTLES」が有名。
img22.jpg

テリー・ギリアムは今では有名な映画監督。「未来世紀ブラジル」「バロン」「12モンキーズ」などを監督。でも昔はバカやってました。
1046823282_ionforquiz.jpg

ブラックユーモアと徹底的なバカが好きな人にはオススメです。
ちなみに、メンバーは皆オックスフォードやケンブリッジなどの名門校出身てのもなんかイイ。頭いいのにバカやってるところが。

まぁ、観てもらうのが一番です。好き嫌いの判断はそれから。
スポンサーサイト

- 0 Comments

Leave a comment

- 1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  88 『MONTY PYTHON’S SPAMALOT』観劇
  • 『MONTY PYTHON’S SPAMALOT            (モンティーパイソンズ・スパマロット)』2005年9月3日 14時~   20$シューバート劇場?脚本・作詞・エリック・アイドル/作曲・ジョン・ドゥ・プレッツ&エリック・アイ
  • 2005.10.08 (Sat) 22:49 | 梅干が好きなオトコの話★
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。