スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ばらいろポップ/SINGER SONGER

SINGER SONGERはCoccoと岸田繁、佐藤征史(くるり)、臺太郎(くるりサポートメンバー)、堀江博久(ニール&イライザ)の5人が結成したバンド。

Coccoが2001年に活動休止したとき、その最後のライヴはMステだったわけですが、正直見ていられなかったです。あまり出たくないというテレビでコメントを求められる姿を見るたび、その受け答えが皆にウケるだび、なんだかかわいそうでした。「焼け野が原」のパフォーマンスには悲壮感さえ漂っていた気がします。
その後沖縄に帰り、環境活動したり絵本描いたりしている話を聞いて、「良かったね」と思う反面、寂しい感じがあったのも事実。去年あたりからCMでその姿を再び我々の前に現しはじめたとき、「ん、復活するのかな?」と思っていました。大丈夫だろうか?とも。

でも、シングル「初花凛々」を聴きPVを観て、そのいきいきとしたCoccoの姿がとても印象的で、心配も吹き飛びました。
Coccoここに復活!

アルバムのほうも、岸田くんと一緒に楽しんで音楽をやっているのが伝わってきました。楽曲もほぼCoccoが作詞作曲し、インディー時代からの曲「SING A SONG」もセルフカバー。
ソロの頃の曲は、重いテーマのシングルが多く、そのようなイメージが強いかもしれませんが、楽しくポップな曲もたくさんあったわけで、それがSINGER SONGERでは遺憾なく発揮されていると思います。ソングライターCoccoの本領発揮です。もちろん、岸田くんをはじめ、他のメンバーの力も大きいと思います。
思うに、Coccoは音楽をビジネスとしてやっていくのがあまり好きではなかったのだと思います。その彼女がまたこの世界に戻ってきてくれた事がとにかく嬉しく、また、「あまりがんばりすぎないように」と静かに応援したいと思います。

Coccoの爽やかでポップな歌声が心に残る1枚です。
私のお気に入りは、2曲目の「ロマンチックモード」。
ばらいろポップ
B0009HMX5OSINGER SONGER Cocco 岸田繁

ビクターエンタテインメント 2005-06-29
売り上げランキング : 1,984

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
初花凛々 (初回限定盤) 南の島の恋の歌 The Bird BIRTHDAY(初回) Superstar

スポンサーサイト

- 3 Comments

miry  

タイトル未入力

活動休止の時の最後のMステ、歌い終わってから走って行っちゃって・・・。
見ながら泣きました~。
私も今回の復活は大丈夫?って心配だったけど、
でもとってもさわやかで前向きな歌だし、
Coccoも幸せそうな笑顔だったので安心しました(^-^)
マイペースで楽しんでやっていってもらいたいですね。

2005/09/20 (Tue) 21:59 | EDIT | REPLY |   

サシヒ  

ほんとうです

Coccoの幸せそうな笑顔が、とにかく印象的です。

2005/09/21 (Wed) 19:22 | EDIT | REPLY |   

美結  

タイトル未入力

はじめましてv-410

今のCoccoって、ホント毎日楽しんでるって感じしますよねv-344幸せそうだし。

Coccoが楽しそうなのが一番嬉しかったりします。

2005/09/22 (Thu) 15:33 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

- 1 Trackbacks

Click to send a trackback(FC2 User)
この記事へのトラックバック
  •  SINGER SONGER 『初花凛々』
  • Coccoが"くるり"のメンバーと結成したバンド"SINGER SONGER"の『初花凛々』を買った。 Coccoは亡くなった彼の影響で聴き始めたのだが、心の痛みを優しいメロディと歌声で歌う彼女には、なんとなく引きつけられるものがあり、いつの間にか私自身もハマっ
  • 2005.09.21 (Wed) 13:35 | 桂木ユミの「日々の記録とコラムみたいなもの」
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。